過去3回目の引っ越しをした物件での感想など

私は今までに3回引っ越しをしました。
最初の引っ越しは結婚と同時に実家から引っ越し、家賃は安く二人で住めるスペースがあればと2DKにしました。
そこは老夫婦が管理をなさっていて、いろいろと自由に使わせていただきました。
ですが、山の近くと言うこともあり冬は寒く、虫も多くて虫が苦手な私にとっては少し難ありでした。
そこは私の職場が近いこともあり決めたのですが、妊娠を機に仕事も辞めたのでいい機会だと思い、主人の職場に近い物件に引っ越すことにしました。
そこは家賃も安く3DKと広くなりましたが、間取りをあまり考えずに決めてしまったことと、アパートが大家さんによってのリフォームだったと言うこと。
大家さんも素人ではないのでとてもキレイにされていたのですが、気候もあってか湿気がすごく、その辺の知識がまだなかった私は湿気対策などをしていなかったため、結果的に家具の一部がダメになってしまいました。
間取りについても、子供が生まれてから不便だと思うことが多々見つかりどうしようかと悩んでいた頃、主人の転職を機に引っ越しを考えるようになりました。
そして現在3回目の引っ越しを終え、今のアパートに越してきて2年が経ちます。
これまでの2件の物件を踏まえ、今はとてもいい環境で使い勝手も良く住みやすいところだと思っています。
ですが、やはり欠点は見つかるもの。
ちょっとしたことではありますが、こういったところを見つけていくのもまた新たな引っ越しの際にも役立ちます。
いずれ自分の家を持つときが来たときにはその経験を生かして考えていこうと思いました。

合わせて読みたい記事

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    カテゴリー

    このページの先頭へ

    光ファイバー