窓ガラスが気づいたら割れていたので引越しをしたくなりました

結構神経質の性格なのでものは大事に扱うのですが、現在使っているマンションの窓が知らないうちに割れていました。
気温のせいで割れたのか、はたまた酔っ払って物をぶつけてしまったのか、あるいは誰かに意図的に壊されてしまったのかはわかりません。
ただこの時のために通常であれば保険に入っているのでその範囲で対応してもらえるでしょう。
困った時には管理会社に連絡をすることでサポートしてもらうことが可能ですけど、電話をかけるのがものすごく苦手なのでそれも難しいのです。
代わりに誰かにやってもらえばいいのではないかと安易に考えがちですが、そもそも友達がいないので頼れる人が誰一人としていません。
正確に言えば頼れそうな人は上司が1人いますが、会社の人に迷惑をかけるのも忍びないので自分で何とか頑張ることにします。
そういった作業を考えていると何もかも面倒になってしまって、思いつきで引越しをするのも悪くないなと思います。
引越しをする際には窓ガラスのことは絶対に指摘をされるでしょうけども、敷金礼金でなんとか対応してもらえるのではないでしょうか。
自分で壊したわけでもないのにお金を払うのもしゃくな気もしますが面倒事は嫌いなのでこれで解決することができるのならばお安い御用です。

合わせて読みたい記事

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    カテゴリー

    このページの先頭へ

    光ファイバー